えとせとら本棚

新しい本との出会いにわくわく。一冊の本から次の一冊へ。

【新聞】小学生がえらぶ!こどもの本総選挙(朝日新聞2022年2月12日掲載)

 

 

 

毎週土曜日に掲載されている朝日新聞書評欄から、気になったものをピックアップして掲載しています。毎週、幅広いジャンルが紹介されていますが、あくまでも私自身が「気になる」という視点で選んでいます。読書リスト的なページです。

今週は広告からピックアップしました。

 

【ピックアップ】小学生がえらぶ!こどもの本総選挙

 

f:id:uzumaki-guruguru:20220212125700j:plain

こどもの本総選挙とは?

16万人がえらんだ最強の本が決定しました!!選挙の内容は以下の通り。

しょうがくせいがえらぶ! “こどものほんそうせんきょ」とは、ぜんこくしょうがくせいのみなさんに「いままでんだなかで1いちばんきなほん」にとうひょうしてもらうかくです。

ランキング

9位~8位(画像クリックでAmazonで詳細が見られます)

7位~5位

4位~2位

 

 

 

第1位

f:id:uzumaki-guruguru:20220212132225j:plain



ふしぎ駄菓子屋銭天堂:廣嶋玲子

 

レビュー

銭天堂の書評です。

あっという間に紅子さんと、不思議なお菓子に魅了されます。

一冊読んだら次も次もと止まらない面白さがたまりません!!

www.readingkbird.com

 

まとめ

しかしヨシタケシンスケさんは強いですね!3冊もランクインしていました。ヨシタケさんの本はタイトルもキャッチ―で、おとなも読みたくなるものが多い。親子で読んでいる方も多いのではないでしょうか。そして堂々たる第1位は「銭天堂!」わたしもこのシリーズ、大好きです。2017年に読んだのが最初ですが、まさかこんなロングシリーズになるとは思っていませんでした。見るたびに新刊が出ていて焦っていましたが追いつけず(笑)まだまだ先は長そうです。ということで、自分がこどもの時に読んだ本はランクに入っていませんでした(当たり前かw)