えとせとら本棚

新しい本との出会いにわくわく。一冊の本から次の一冊へ。

【新聞】一杯飲んで帰ります~女と男の居酒屋十二章(朝日新聞2022年7月2日掲載)

 

 

 

 

毎週土曜日に掲載されている朝日新聞書評欄から、気になったものをピックアップして掲載しています。毎週、幅広いジャンルが紹介されていますが、あくまでも私自身が「気になる」という視点で選んでいます。読書リスト的なページです。

 

今週は「広告欄」からピックアップしました。

 

【ピックアップ】一杯飲んで帰ります~女と男の居酒屋十二章:太田和彦

 

好奇心ポイント

本日は小さな広告欄からピックアップしました。「一杯飲んで帰ります」って言葉、しばらく使ってないな~、いや、もう居酒屋で飲むこと自体、コロナ以降していないなぁとしみじみ。仕事上がりの一杯は言うまでもなく格別ものがあり、それを目指して仕事を頑張るなんて日々もあったけど、今回、なきゃないでなんとかなることも知ってしまった(笑)そんな世の中、このタイトルを見てなつかしさがこみ上げた。そして、「男と女」ではなく「女と男」としたタイトルから、時代の移り変わりをちょっと感じたりもした。赤ちょうちんを思い出しながら読みたいものです。

 

 

 

内容

☞こちらも注目

居酒屋が登場する恋愛小説といったらコレ。

ゆっくり、しずかに進む恋愛にキュンキュンさせられます。

www.readingkbird.com

 

後記

暑いーーーー!外に出るときは覚悟を決め、気合を入れないといけないくらい、この気温との戦いになっていますね。記憶にあるのは2018年の夏も暑かったけど、あれ以来かな~。あの時も40度近い日があって、熱波で駅のホームに立っていられなくて、一度地下に戻ったということがあった。今回まだそこまではないけど、考えてみたらまだ7月。うぅ――8月どうなるの?皆様も熱中症にはくれぐれもお気をつけくださいね。

ではまた来週!