えとせとら本棚

新しい本との出会いにわくわく。一冊の本から次の一冊へ。

【雑記つれづれ】つり革、触りたくない!そんな時のお助けグッズ

 

 

 

            f:id:uzumaki-guruguru:20200326123143p:plain

 

 

昨夜の小池さんの会見前後、買い足しの備蓄品をスーパーへ買いに行くべきか迷って、結局、明日でいいかということに。まぁ、大混雑は間違いないわけだけど.....。というのも、ネットでカップ麺やレトルト食品など、その時はまだ多少「在庫あり」だったのに、その後、あっという間に「お取り寄せ」という表示に変わっていた。いや、本当、みなさん動きが速い。

 

一夜明け、宅配便を出しに行きがてら午前10時ごろコンビニへ。セブンは混んでなく、冷凍食品もカップ麺も綺麗に陳列されていました。パスタソースなどのコーナーはぼちぼちカラになってきている感じ。スーパーで買えなかった人が流れて来たら完売だろうなぁ。

 

そして、スーパーへ行く前に八百屋さんへ。こちらも開店前なのにすでに列が。と言っても、ごくわずかの人。そこで並んでいた居たご婦人から、私がこれから行こうと思っていたスーパーが怖いほどの混雑だったの情報を。もうパンや麺、卵などなんにもないと。そしてレジは長蛇の列とのことで、そのご婦人はこちらに来たそう。ってことで、八百屋で卵や野菜や納豆、豆腐を調達。その後、薬局へ。こちらも列。道行く人の買い物量の多さに、プチパニック状態であるなぁと実感しました。

 

陽気はすこぶる穏やかで、うち近所の桜ももうひと頑張りといった風情で美しく咲いているというのに、なかなか余裕が持てない毎日なってしまったなぁ。

 

 

 

話は変わって、今朝もラジオを聴きながらスタート。最近、ラジオの方がなんだか落ち着く。テレビは見ているとコロナ関連ばかりで心がどんどん暗く不安になる。ラジオは程よい情報と、音楽が聴ける分、今の状況にはこちらの方が気が休まります。

 

本日は新潮社の中瀬ゆかりさんがゲストのあなたとハッピー! | ニッポン放送 ラジオAM1242+FM93。

 

話の中でチラッと紹介されていたのが、つり革に触りたくない人のためのグッズがあるとのこと。ちょっと前までは潔癖症の人じゃないと使わないだろうなーと思われる商品ですが、今は切実。こういうものがあったとは!という驚きから、早速、Amazonで検索してみたら、この手のグッズ、色々出てるのですね。売り切れのものもありましたが、一応、掲載しておきます。

 

つり革の輪っかに引っ掛けるみたいですね。

こんなのもありました。

 

すごい!ドアもエレベータのボタンも、引き出しも!絶対、直接触りたくない人向け!?中国のエレベータのボタンを爪楊枝で押すシーンもすごかったが、こちらは使い勝手が良さげです。

 

ということで、こういう事態になって初めて知る「こんな商品があるんだ!グッズ」。というか、考えた人もスゴイですよね。

 

さて、まだまだ買っておきたいものがあるのですが、混んでいるスーパーは行きたくないなぁ。何時ごろが空いているのか?っていうか、その前に、商品がすでにすっからかんの予感。

 

今は首都封鎖の前段階と思っているのですが、実際封鎖されるとなったら、こんなもんじゃない済まされない大混乱が予想され、心底怖さを感じます。