えとせとら本棚

新しい本との出会いにわくわく。一冊の本から次の一冊へ。

【王様のブランチ・BOOK】(2020年6月27日)さらに、やめてみた。:わたなべぽん

王様のブランチのBOOKコーナーで紹介された本を紹介します。

 2020年6月27日分はこちら!!

 

さらに、やめてみた。:わたなべぽん

 

 

 本日の特集は、大人気のシリーズ「やめてみた。」の第三弾、「さらに、やめてみた。」です。日々の暮らしの中で止めてみると意外にも気持ちも生活も楽になるってこと結構ありますよね。そんな「あるある」がいっぱい詰まった一冊。

 

今回のテーマは.....ちょっとだけ、ぽんさんの家族や夫婦のことも描いているそう。暮らし、人付き合い、そして、家族の中でやめてみたことの3章仕立て。

 

例えば、クレジットカード。使わないクレジットカード、持っていませんか?これ年会費ももったいない。ぽんさんは4枚のカードを解約し、よく使う1枚だけを残したそう。それによってまとまったポイントが貯まり、商品と交換。結果、良かったとのこと。

 

他にもサークルの人間関係とか、家族内での関係性など、あることを止めることによって、気持ちが楽になったという話が番組内で紹介されました。

 

苦手なことを克服しながらも、しなやかに変わっていける、自分が生きやすいように変わって行けることが「やめてみた生活」の一番のメリットなんじゃないかなと、ぽんさんは言う。

 

 

 ■内容

日々の暮らしの中で我慢しながらも「やらなきゃ」と思って続けてきたこと、友人や夫とのやり取りでもやもやしたあれこれ、1つ1つ棚卸ししてみたら、どんな毎日になっていくんだろう?やめてみることは、自分の気持ちを肯定することでした。大人気の「やめてみた」シリーズ、堂々の完結編です。「BOOK」データベースより


■著者について

 漫画家。山形県出身。第6回コミックエッセイプチ大賞を受賞しデビュー。著書に、AVなど成人男性向け商品を取り扱う古本屋の女性店長を務めた経験をコミカルに描いた『桃色書店へようこそ』、作画を手掛けた『隠すだけ! 貯金術』『家計簿いらずの年間100万円! 貯金術』、自身のダイエット経験を綿密に描き大ヒットとなった『スリム美人の生活習慣を真似したら 1年間で30キロ痩せました』『もっと! スリム美人の生活習慣を真似したら リバウンドしないでさらに5キロ痩せました』『初公開! スリム美人の生活習慣を真似して痩せるノート術』、汚部屋脱出の体験を描いた『ダメな自分を認めたら 部屋がキレイになりました』『面倒くさがりの自分を認めたら 部屋がもっとキレイになりました』、身近なモノコトを減らす生活を描いた『やめてみた。』『もっと、やめてみた。』、「自分のことが嫌い」という感情を克服していく過程を描いた『自分を好きになりたい。』などがある。━Amazonより

 

 

 

 本シリーズは、

「やめてみた」からはじまって、「もっと」「さらに」と、続いていたんですね。

 

<感想>

「これ、やめたほうがいいかな」って思うことは、日常かなりの数あると思います。クレジットカードの話は「まさに!」にでした。1枚で事足りているのに、なぜかもう1枚あった方が便利かも?と持ち歩いていたりしてるなぁと。結局、ほとんど使わずじまいなんだから、解約した方がいいのですよねぇ。ポイントも絞った方が貯まりやすいのも確かだしね。

 

ということで、一巻から読んでみたいなぁ....と、思っているんですが、図書館はずーっと、どの巻も予約がいっぱい。人気本だなぁと改めて思いました。

 

今週はここまで。それでは、また来週!!