えとせとら本棚

新しい本との出会いにわくわく。一冊の本から次の一冊へ。

【ラジオ】<中瀬ゆかりのブックソムリエ>最強脳-「スマホ脳」ハンセン先生の特別授業- 2021年12月23日放送 

 

 

 

ニッポン放送あなたとハッピー!2021年12月23日放送分

 

新潮社の中瀬ゆかりさんが番組内のコーナーで紹介した本と、お話をざっくりまとめて載せていきます。

 番組はこちら!radikoでも聴けますよ!

 

毎回、話題の本が登場!さぁ、今週はどんな本と出合えるでしょうか?

早速見て行きましょう。 

 

最強脳-「スマホ脳」ハンセン先生の特別授業:アンデシュ・ハンセン

 

■内容

教育大国スウェーデンではもうやっている!10万人の小中学生が読んだ「脳力強化バイブル」、ついに上陸!
・成績が上がる
・集中力が上がる
・記憶力がよくなる
・発想力が豊かになる
・ゲームがうまくなる……etc.etc. ではその方法とは!?本年度50万部ベストセラー『スマホ脳』著者が最新研究を元にやさしく教えます。

コロナ禍で自宅時間が増え、大人も子供もスマホやパソコン、ゲームやSNSに費やす時間が増えていませんか?欧米では運動不足や睡眠不足、うつになる児童や若者の増加が問題になっています。記憶力や集中力の低下、成績悪化、心の病まで引き起こす、そんな毎日を一変させる方法を本年度50万部のベストセラー『スマホ脳』著者、ハンセン先生がやさしく教えます。教育大国スウェーデンの教育現場を変えた、簡単なのに科学的な方法とは?!--Amazonより

 

 

 

以下、番組内の話の要点になる部分を簡潔に載せています。

 

・「スマホ脳」の続編。世界的なベストセラー。

・第一弾をより分かりやすくしたもの。小中高生でも読める内容。

運動することが最も脳に効くのは脳トレ。(心拍数をあげることは大切)

・最低20分にするのが良い。

・掃除機をかけるなど、日常生活で取り入れられる運動もたくさんある。

 

「スマホ脳」の中瀬さんの紹介はこちらです。

 

■著者について

 
アンデシュ・ハンセン(Anders Hansen)
精神科医。ノーベル賞選定で知られる名門カロリンスカ医科大学を卒業後、ストックホルム商科大学にて経営学修士(MBA)を取得。現在は王家が名誉院長を務めるストックホルムのソフィアヘメット病院に勤務しながら執筆活動を行う傍ら、有名テレビ番組でナビゲーターを務めるなど積極的にメディア活動も続ける。
『一流の頭脳』が人口1000万人のスウェーデンで60万部が売れ、その後世界的ベストセラーに。前作『スマホ脳』は日本でも爆発的なヒットとなった。---Amazonより

 

***********

<感想>

「スマホ脳」を今年のはじめに紹介してもらったのですが、図書館の予約待ちが多くていまだ借りられていなにのにすでに続編が!!今回は「運動」の大切さが取り上げられているんですね。「やはり運動か」と。分かっているけど、出来ないってケースが多いですよね。特に冬は寒いし、外は出たくない!....ということで、家の中でよく動くに限るかな(笑)あれれ、脳の話なのに、何故か運動の話ばかり。脳と体と心はすべて繋がっているからそうなるのよね。来年はちょっと休んでいた室内運動を再開させようかなと。

 

今年の中瀬さんの出演は今日で最後でした。「クリスマス・デヴゥ!」と、笑いながら去って行かれました(笑)

それでは、また来年~。

 

★過去のラジオ棚はこちらです。

*********

中瀬さんはこちらの番組でもエンタメ番付のコーナーをお持ちです。姉妹サイトうずまきぐ~るぐるで紹介してますので、合わせてお楽しみください。

ではまた!